本文へスキップ

こころの鎮守様⒝

       電話でのご予約・お問い合わせは     電話番号

こころの鎮守様 長沼八幡宮




ようこそ、長沼八幡宮のホームページへ

長沼八幡宮は、鬼怒川の里 真岡市長沼に鎮座するお宮です。長沼庄総鎮守として地域の歴史と信仰を見守ってきました。
6世紀の古墳,鎌倉時代から昭和中頃まで流鏑馬が行われていた馬場参道、また境内を見回せば社殿を始めそのほとんどが江戸時代に建立された、まさに「今ここに、江戸時代」の建築の数々。昔ながらの佇まいに、歴史と心の安らぎを感じていただければ嬉しく思います。

〈八幡さまの三龍〉
 八幡大神様を守るように、正中に「先鋒の龍」「中堅の龍」「大将の龍」の三龍が配されています。
 江戸の名工たちによる、東国ならではの勇壮な姿の龍です。
  「先鋒の龍」随身門
  「中堅の龍」拝殿正面 ※向拝柱と虹梁にも龍が施されています。
  「大将の龍」拝殿奥
 
❀境内社「二荒山神社」修繕御奉賛のお願い
江戸時代に建立された真岡市指定文化財「二荒山神社」は、老朽化が激しく現在修繕計画を進めております。
只今、「修繕御奉賛特別御朱印」として境内社二荒山神社と熊野神社(2枚組)をお分かちしております。
3千円の御奉賛にてご協力をお願い申し上げます。
また、特別の御奉賛である「篤志奉賛」もお願い申し上げております。


☆ツイッターとインスタグラムをはじめました。
 神社の事や地域の事をお伝えしていきたいと思います。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
令和3年4月11日(日)午後1時30分~
春の例大祭 太太神楽
江戸時代に神社復興の為に始められて以来、現在まで続けている地域の伝統芸能です。
「お神楽見たりて福来たる」皆様のお越しをお待ちしております。
お神楽のご見学の方に縁起物のお菓子をお渡しいたします。

令和3年1月
 節分祭のお知らせ
 本年は2月2日が節分となります。
 分散してお参りいただけるよう、次の日程で御祈願の受付をいたします。
 

  令和3年節分祭「厄除」「方位除」祈願

   1月30日(土)午前9時~午後4時
    1月31日(日)午前9時~午後4時
   2月 1日(月)午前9時~午後4時
    2月 2日(火)午前9時~午後3時、午後5時~午後8時
    2月 3日(水)午前9時~午後3時、午後5時~午後8時

  
千勝勝運「合格祈願」上記時間内随時受付いたします
   御祈願の方には「合格祈願札」と「勝運守」をお渡ししています。
   ご本人の代わりにご家族の代参祈祷も対応しております。

 
※毎年恒例の「福まき」は昨今の状況により、本年は見送らせていただきます。
  
お参りの皆様には、福菓子をお渡しする予定です。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

令和2年12月
 
新年特別御朱印の御案内
 「初春 神門の龍」   初穂料 1000円
 「初春 長沼八幡宮」  初穂料  500円
 令和3年元旦より頒布致します。
 

 
(特別御朱印は書置きとなります。節分までの頒布予定です。)

 ※御朱印帳をお受けいただいた場合「初春 長沼八幡宮」の記帳となります。

令和3年 新年祈祷のご案内

  1月1日から3日、「厄除・方位除」「家内安全」「合格祈願」等の新年祈祷を随時受け付けております。

  1月1日 午前0時~午前1時 
       午前9時~午後4時
  1月2日,3日 午前9時~午後4時
     
      祈祷初穂料 五千円

 1月4日以降はご予約にてお願い申し上げます。

※ご参拝の際は、マスクの着用をお願いいたします。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

*本年の七五三について

 本年の七五三祈祷は一家族様づつ執り行います。
 お手数ですが、事前のご予約をお願い申し上げます。
 また、夕方以降のご祈祷も対応致しますので、ご相談ください。


🌸令和2年8月 
 9月1日より新しい御朱印帳が仲間入りします。
 「デニム御朱印帳」
  
  鬼怒川の青をイメージしたデニムの御朱印帳です。
  倉敷デニムにて奉製しております。
  御朱印帳は「いちご柄」とともに、地域の誇り、地域の宝をテーマにしています。
   初穂料 2,000円(御朱印一種記帳致します)


令和2年7月

境内の力強い龍の彫刻を知っていただこうと、特別御朱印「神門の龍」を7月より頒布しております。
見開き版、書置き対応となります。初穂料1,000円



大暑禊(たいしょみそぎ)開催のご案内
7月22日(水)大暑 午前10時より   雨天決行
長沼八幡宮境内に於いて、神道行法のひとつである「禊」を行います。
水への感謝と防災への願い、そして本年は更に、水の祓い清めの力で様々な困難に打ち勝ち、皆が平穏無事に過ごせるよう、健康と安全への思いも込めて行います。
本年は密を避けるため公募は行わず、経験者の有志の方々少人数で執り行います。
見学は自由です。
 

令和2年5月
 6月の「一日参り」のご案内
 
 *六月より、毎月一日に拝殿の「千人絵馬」を昇殿の上、ご覧いただけます。江戸時代に描かれた貴重な絵馬ですので、一日参りに合わせて間近でご覧ください。
 
 *皆様の平穏無事と健康を願い、六月の一日参りに御朱印を受けられた方には、「おはらい幣」をお渡しいたします。

 「御守り」「御朱印」の授与について
「御守り」「御朱印」は本来参拝の上お受けいただくものですが、昨今の状況により来社が難しい方には郵送にてお送りいたします。お電話にてお申し込みください。初穂料は到着後に郵便振替にてお納めいただきます。御朱印につきましては、書置きのものを郵送で承ります。


 
※御朱印帳への記帳は、神社に神職不在の場合、お手数ですが宮司宅までご連絡下さい。
  神社に書置きの御朱印もご用意しております。
 
一日も早く平穏な日常が戻ってきますよう、切に願っております。

 

 
令和2年3月
 
令和2年 春のおまつりのご案内


太太神楽」4月12日(日)午後1時半
     午後1時30分~ 太太神楽(真岡市指定民俗文化財)
 ※本年は演目中の「福まき」は行いません 
 ※「懐かしの発動機運転会」は見送りとなりました。
 ※昨今の状況から、急な予定変更の場合もございますので、その際はご了承ください。

勧学こども祭」4月5日(日)午前10時より受付 10時30分祭典開始
  小学校に入学するお子様の通学安全・学業成就を祈願します。
  併せてランドセルのお祓いも致します。
勧学祭」4月5日(日)午後1時より受付 1時30分祭典開始
  中学校に入学する方の通学安全・学業成就を祈願します。
  自転車通学の方には、自転車のお祓いも致します。

 ※お供えの お米を一升 をお持ち下さい(ビニール袋に入れてきてください)
 ※予約は不要ですが、受付がありますので祭典開始十分前までにお越し下さい。
 ※長沼小、久下田小、坂上小、長沼中、久下田中、その他どの地域の方でも大丈夫です.

各行事にお越しの際には、マスク着用等のご協力をお願い申し上げます。





新しい授与品のご案内

9月1日より「いちご守」といちご柄の「御朱印帳」の頒布を始めます。

「いちご守」800円
長沼八幡宮の鎮座する鬼怒川の里一帯は、全国有数のいちごの生産地です。八幡さまの地域で大切に育てられた「いちご」をかたどった、幸せと健康の御守りです。
ichigomamori

「御朱印帳」2,000円(御朱印一種類込み)
いちご柄の御朱印帳です。




7月31日「禊(みそぎ)」茅の輪くぐり のご案内

長沼八幡宮に古くから伝わる大切な神事「禊(みそぎ)」。夏越の大祓とも呼ばれます。
人形に悪いものを移し、茅の輪をくぐって健康で清々しい毎日を送りましょう。
7月31日午後5時~9時ごろまで、神社に神職がおります。
健康を願いながら、夕刻の幻想的なひと時を八幡さまでお過ごしください。
午後8時からは大祓式を行います。ご自由にご参列いただけます。

「茅の輪」はくぐることにより、厄を退け難を逃れると云われています
どうぞお参りいただき、健康を願いましょう。
※「茅の輪」は8月3日まで境内に掲げてあります

 

 

大暑禊(たいしょみそぎ)開催のご案内
7月22日(水)大暑 午前9時より   雨天決行
長沼八幡宮境内に於いて、神道行法のひとつである「禊」を行います。
 

  

 一日参り特別御朱印のご案内

・毎月一日には八幡さまにお参りいただき、新たな「朔(ついたち)」に感謝の心を捧げ、心身を浄め清々しいひと月をお過ごしください。

 
6月より、毎月一日限定「朔御朱印」を頒布致します。一日参りに合わせ、お受け下さい。
 (初穂料 500円)



  
 新しい御守りのご紹介
 12月1日より
「勝運守」の授与をはじめました。
 勝運守
  
 八幡さまと境内社千勝大明神の
「勝運」のご神徳にちなんだ御守りです。
 赤い
南天の文様は、難を転じ、物事が良き方へ向かうという意味が込められています。
   初穂料 1000円


  
   

七五三のご予約を受け付けております。
3歳・5歳の男児、3歳・7歳の女児の皆さん、七五三おめでとうございます 。
お手数ですがお電話にてご予約をお願い致します 。
ご祈祷料は、五千円よりお納めいただいております。。
数え年、満年齢どちらでお受けいただいても結構です。


園行事・学校行事などで、なかなか七五三祈願のご都合がつかない皆様
 平日の夕刻(降園後・下校後)も出来るだけ対応させていただきますので、ご相談下さい。






2016年11月5日
サイトをオープンしました。

長沼八幡宮

information店舗情報

長沼八幡宮

〒321-4539
栃木県真岡市長沼1083
TEL.0285-74-1787
FAX.0285-74-1787
→アクセス

http://www.naganuma-hachimangu.com

スマートフォン版