本文へスキップ

こころの鎮守様

       電話でのご予約・お問い合わせは     電話番号

こころの鎮守様 長沼八幡宮




ようこそ、長沼八幡宮のホームページへ
☆季節の度朱印等の最新情報はツイッターとインスタグラムでお知らせしております
☆御守り・御朱印・御朱印帳は郵送でも対応しております。
  (お電話または長沼八幡宮【公式】ツイッター
DMにてお問い合わせください。)


✿ 
令和4年11月

・12月の「むすび祈願祭」は
  
 12月18日(日) 午後2時から 執り行います。

・11月23日より、季節の御朱印「もみじ」を頒布しております。

・11月1日より、季節の御朱印「大イチョウ」を頒布しております。


・「むすび祈願祭」のご案内  11月20日(日)午後2時
  本年4月に、境内社「二荒山神社」の修理工事が無事に完了しました。
  日光三山の神さまである大己貴命・田心姫命・味耜高彦根命の親子三神をお祀りする「結の宮 二荒山神社」において
  毎月「むすび祈願祭」を執り行います。
  家族、良縁、仕事など、心に思う様々な「むすび」を願い、是非ご参列ください。
   11月のむすび祈願祭 11月20日(日)午後2時から
    初穂料三千円
   ご参列の皆様には「結守」をお授けします。
   ※予約は不要です。
    当日受付にて御住所御氏名をご記入いただきますので、10分前までにお越し下さい。
   

…………………………


切り絵御朱印のご案内
kirie
 社殿と鬼怒川の清流と地域の特産いちご
 長沼の大切な風景をあらわした切り絵御朱印です。
   
初穂料1200円


「いちご守」500円
長沼八幡宮の鎮座する鬼怒川の里一帯は、全国有数のいちごの生産地です。八幡さまの地域で大切に育てられた「いちご」をかたどった、幸せと健康の御守りです。

いちご守-幸せと健康の御守り-

「御朱印帳」2,000円(御朱印一種類込み)
いちご柄の御朱印帳です。


 「デニム御朱印帳」
 

  鬼怒川の青をイメージしたデニムの御朱印帳です。
  倉敷デニムにて奉製しております。
  御朱印帳は「いちご柄」とともに、地域の誇り、地域の宝をテーマにしています。
   初穂料 2,000円(御朱印一種記帳致します)



長沼八幡宮は、鬼怒川の里 真岡市長沼に鎮座するお宮です。長沼庄総鎮守として地域の歴史と信仰を見守ってきました。
6世紀の古墳,鎌倉時代から昭和中頃まで流鏑馬が行われていた馬場参道、また境内を見回せば社殿を始めそのほとんどが江戸時代に建立された、まさに「今ここに、江戸時代」の建築の数々。昔ながらの佇まいに、歴史と心の安らぎを感じていただければ嬉しく思います。

〈八幡さまの三龍〉
 八幡大神様を守るように、正中に「先鋒の龍」「中堅の龍」「大将の龍」の三龍が配されています。
 江戸の名工たちによる、東国ならではの勇壮な姿の龍です。
  「先鋒の龍」随身門
  「中堅の龍」拝殿正面 ※向拝柱と虹梁にも龍が施されています。
  「大将の龍」拝殿奥


一日参り特別御朱印のご案内
・毎月一日には八幡さまにお参りいただき、新たな「朔(ついたち)」に感謝の心を捧げ、心身を浄め清々しいひと月をお過ごしください。

 
毎月一日限定「朔御朱印」を頒布致します。一日参りに合わせ、お受け下さい。
(初穂料 500円) 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 




七五三のご予約を受け付けております。
3歳・5歳の男児、3歳・7歳の女児の皆さん、七五三おめでとうございます 。
お手数ですがお電話にてご予約をお願い致します 。
ご祈祷料は、五千円よりお納めいただいております。。
数え年、満年齢どちらでお受けいただいても結構です。


園行事・学校行事などで、なかなか七五三祈願のご都合がつかない皆様
平日の夕刻(降園後・下校後)も出来るだけ対応させていただきますので、ご相談下さい。







2016年11月5日
サイトをオープンしました。

長沼八幡宮

information店舗情報

長沼八幡宮

〒321-4539
栃木県真岡市長沼1083
TEL.0285-74-1787
FAX.0285-74-1787
→アクセス

http://www.naganuma-hachimangu.com

スマートフォン版